Raul Midon

c0017295_2171338.jpg

先日のTristan Prettymanに続きまたまた代官山UNITでショーケースライブを見てきました。今回のアーティストはRaul Midon。



すごいものを見てしまいました。



ラジオで「State of mind」を聴いた瞬間に、めちゃくちゃかっこいいと思ってから数ヶ月。
そして先日,目の当たりにした彼の歌、マウスペット(口でトランペットの音を出す)、超人的なギター、どれをとっても私には「衝撃」で、ただただ「すごい!!」としか口からでてこなかった。こんなにも衝撃を受けたライブは初めてでした。

うまく言葉に表せないけど、
ほんとにかっこよかった!
ほんとにすごかった!
ほんとに見れてよかった!
心が揺さぶられました。


見おわった後はかなりの興奮状態だったんだけど、一息ついて帰りの電車の中で改めてラウル・ミドンを聴いた時、行きがけ聴いたものとは全く違って聴こえ深く心に染み渡ってきた。
大げさではなくラウルから私は大きなパワーをもらった気がします。

盲目のアーティスト、ラウル・ミドン。彼の音楽からは「生きる」ということの素晴らしさが伝わってきます。
今回のライブは一生忘れぬものとなりそうです。



彼の詳しいプロフィールなどはこちら

Live映像はこちらこちら(57分)

c0017295_3543785.jpg


c0017295_355693.jpg

[PR]

by s-bill | 2005-10-25 23:02 | 音楽  

<< 『東京タワー ~オカンとボクと... Tristan Prettyman >>