回想

現在 午前5時・・・


さっきまで今日というか、昨日買ったCDを聞いていた。

銀杏BOYZがアルバムを2枚同時にリリースしたので買った。

『DOOR』と『君と僕の第3次世界大戦的恋愛革命』というアルバム。

銀杏BOYZというバンドを知らない人のためにちこっと説明すると、元「GOING STEADY」(以下ゴイステ)のメンバーがつくった新しいバンドです。

自分は銀杏BOYZの音源はほとんど聞いたことなくて、今回のアルバムがほぼ初聞きだったわけだけど、アルバムの中に結構ゴイステ時代の曲がアレンジとか歌詞とか違うけど、収録されてまして。

実は自分GOING STEADYが大好きでして。上京して5年目がそろそろ終わろうとしている今、最近こういった激しい??パンクみたいなのは余り聞かなくなってしまったけど、久々に聞くとやっぱいいですわ。



上京して1年目の時はゴイステ聞きまくって。
ゴイステが好きな友人ができてからは、よくライブ見に行って。
ライブでダイブしまくって。
叫びまくって。
ライブ始まる前にビール早飲みしてライブ中気持ち悪くなって。
みんな盛り上がって騒いでる後ろで友人Dがコンタクト落としてあたふたしてて。
ライブ終了後、ライブハウスの前でたまってて怒られて。
夜中みんなでCD聞きながら歌いまくってて。



ほかにもいろんな思い出という記憶が、銀杏のアルバムの中のゴイステ時代の曲聞いてたら、よみがえってきた。

夜中に一人でヘッドホンして爆音で聞きながら、「なつかしいな~」などとちょっと感慨深い気分に浸っとりました。



音楽って色々な記憶を呼び起こす目覚まし時計みたいなものですな。これからもその目覚ましにセットする曲をいっぱい増やしたいな。



c0017295_5355623.jpg
c0017295_538516.jpg
[PR]

by s-bill | 2005-01-16 05:30 | 音楽  

<< セルピコ Super Size Me >>