『幸せになるためのイタリア語講座』

c0017295_2342232.jpg
『幸せになるためのイタリア語講座』(2000 デンマーク)

監督・脚本 : ロネ・シェルフィグ

出演 : アンダース・W・ベアテルセン
アネッテ・ストゥーベルベック 他




あらすじ

ベルリン国際映画祭を始め世界各国の映画祭で高い評価を受けた大人のラブストーリー。仕事、恋愛、家族にトラブルや悩みを抱える6人の男女が、市が主催するイタリア語初級講座に集まった人々との触れ合いを通し、生きる希望を見出していく。





なかなかいい映画でした。

自分が好きなジャンルの映画だったとも思います。


ただ、心には残らなかった。。。それはなぜか・・・




日本って基本的に単一民族国家でしょ?だからこういう日常でふと起こる異文化交流みたいな話はそう簡単にはおこらないわけで。そうすると登場人物に簡単に感情移入できない。だから客観的に外から物語をとらえる。よって心に残らない。。。


こういう連鎖の起こる映画は自分には結構あるんですよね。そんなの関係なしにぐいぐい引っ張られる映画もあるけど。でも今回は残念ながらそういうことにはならなかったらしい。

だけど、決して悪くはなかったですよ!あしからず。
[PR]

by s-bill | 2005-12-14 02:37 | 映画(ドラマ)  

<< めん徳 二代目 つじ田 今年もあとわずか・・・ >>