転居

c0017295_34208.jpg

昨日と今日をかけて、4月からの新生活のため2年半住んだ江戸川区から品川区に引っ越しました。


住む前は全く未知の土地だった江戸川区。知り合いもまわりにいないし最初は嫌だったのですが、「住めば都」って言葉があるように、今振り返るとなかなか住みやすい街でした。


友人も「遠い~」と文句を言いながらもよく来てくれたし。(強引に呼んでたのか!?w)


「庄屋」の店長の田村さん、何回行ったか覚えてませんがご迷惑おかけしました。


引っ越しってわくわくする反面、なんか寂しい。特に今回は新たな自分の出発地だったので色々とあったし。住んでないと用事ないけど、またふらっと来てみたいです。


あと思い出に残ってる事といえば、普段車で移動することが多いんですが、暗くなってから家に帰るとき、江東区と江戸川区の間に流れている荒川を渡る時の橋(特に小松川橋)から見える景色がとても綺麗でした。
なんかすごい開放感がある場所で、少し遠くにネオンが光ってる感じで・・・。あの場所は好きだなー。また通りたいな。



そして新たな地品川区。実はこの辺もまだよくわかんないので結構楽しみです。ここだと横浜とかも近いみたいだし。大井で競馬してみるか。まあ4月までにちょっと探索すんべ。



そんなわけでNEW LIFEスタートです。
[PR]

by s-bill | 2006-03-01 03:07 | weblog  

<< 『二〇〇二年のスロウ・ボート』 「蝉しぐれ」 >>