世界バスケ 決勝

c0017295_12494685.jpg


先週の日曜日、さいたまスーパーアリーナで世界バスケの決勝を見てきました。

正直アメリカが見たくて決勝のチケットを買ったんだけど、準決勝でギリシャに負けてしまった。。。あのメンツを日本で見られることはもう一生ないだけに残念。。。


さて、肝心の決勝戦。スペイン対ギリシャの対戦となったわけだけど正直人がわかりません!
唯一、完全にわかるスペインのパウ・ガソルも準決勝のアルゼンチン戦で、左足中指の骨折の為欠場。。

よし、とりあえず試合を見てみよう。。



いやー、すごい試合でした。

結果だけ見たら、70対47とスペインの圧勝だったわけだけど、コートのすぐ外のフロアレベルの場所で見れたせいか、点差がついてもとても面白い試合だった。


すげーよ、スペインのディフェンス。まず一対一のディフェンスがタイトすぎる。特にガード陣。あれは抜くのは相当苦労するだろうなー。
しかも抜かれた後のヘルプもめちゃくちゃ早い。あんなディフェンスされたら、アメリカも相当苦労するのでは。

あとは、ヨーロッパの選手は、アメリカの選手みたいに圧倒的な身体能力で信じられない動きをするっていうのとはやっぱり違って、一つ一つの基本のプレーがどれもレベルが高かった。

例えば普通のパスにしても、パスがすごい強いから、ボール回しだけで相手を崩したりとか、きっちりスクリーンアウトしてリバウンド取る、とか。
日本のプレーヤーはNBAの選手よりも全然参考になるんじゃないかなー。


ということで、アメリカは見れなかったけど、世界のトップを決める戦いが見れて、非常に興奮した1日でした。

(*俺的マン・オブ・ザ・マッチはスペインの♯7のカルロス・ナバーロ!!)


c0017295_13454495.jpg


目の前で試合前にストレッチをやっていた、スペインのパウ・ガソルの弟のマルコ・ガソル。でかい!!

c0017295_13471918.jpg


優勝の喜びを爆発させるスペインの選手たち。

c0017295_13482243.jpg


c0017295_13483894.jpg

優勝後、喜びを分かち合う、ガソル兄弟。



*おまけ
c0017295_13493763.jpg

7、8位決定戦前にアップするダーク・ノビツキー!
[PR]

by s-bill | 2006-09-10 12:49 | バスケ  

<< 『ユリイカ』 行きたかった、見たかった ~その2~ >>