<   2004年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

『ディープ・ブルー』

2004年も日にち的にはもうあと1日になりました。思い起こせば1年前、今年の元旦に『灰の記憶』っていうアウシュビッツの話の映画をみて今年が始まりました。

やっぱり人の記憶というのは、曖昧なもので今年は「何月、何日、何を見たか」記録しておきました^^;
今、そのエクセルで作った表を見てみると

どうやら今年は118本見た模様。当初の目標に届かず(TT)この数、多いか少ないかは別にして、ざっと見た映画を振り返ってみると、今年も結構いい映画を何本も見れたのはとてもうれしい。

本日、今年最後(!?)の作品を見ました。

c0017295_5361934.jpg
『ディープ・ブルー』

監督:アラステア・フォザーギル、アンディ・バイヤット
製作:2003年 イギリス ドイツ


いや~年の最後にまたすごい作品見てしまいました!
この映画は、一言でいうと海の生物のドキュメンタリーなんですが、ほんとにすごい!
何がすごいって、映像がすごすぎます。「どうやって、とってるの!?」って場面ばかりで、さすが「製作7年、撮影時間7000時間、ロケ場所200ヶ所」というすさまじいスタッフ達の情熱がこもっている、映画だと思いました。
今年の夏に話題になっていた時に、見に行きたいな~と思っていて結局いけなかったけど映画館で見たらもっとすごかっただろ~な~と思う作品でした。
CG全盛の今、すべて実写のまさにハンパないドキュメンタリーを、興味がある人は是非♪

私的にかなりおすすめです☆

しかし悲しいかな、まだビデオはでてません>< 東京だと1月8日から三軒茶屋の「三軒茶屋シネマ」で21日まで上映するみたいです~。足を運んでみてはいかがでしょ~?(ただし、わざわざいったのにつまらなかったから金返せ、みたいなクレームには一切対処しかねます・・・)

早くレンタルして~~
[PR]

by s-bill | 2004-12-31 05:36 | 映画(ドキュメンタリー)  

ちょっと映画以外で

もうほんと後数日で、2004年も終わりだな~~。毎年、毎年「早いな~」なんていって過ぎていく1年。「いろいろあったな~」なんていって、過ぎてく1年。

今年も友人との楽しい思い出はいっぱい作れたから、よしとするかな。

でも世間的には、台風が多かったり、でっかい地震がきたり、ほかにも多くのうれしくないニュースが多かった。自分の周りに新潟出身の友人が、たまたま何人かいて、みんな無事だったのはうれしかったけど、今も寒い中、避難所や仮設住宅で暮らしている人達が、大勢いる現状に、ただ一刻も早い復興を願うことしか、できない自分がいます。

それでもってさらに、先日のインドネシアのスマトラ沖地震。やばすぎます。このままいくと、最悪死者が10万人に達する可能性もあるらしい。マグニチュード9.0は1900年以降4番目の大きさだって。1番大きかった1960年のチリ沖の地震のときなんかは、日本まで、津波が来たらしい。信じられますか??地球の反対側ですよ??

ともかく、こういった天災、異常気象の類のものは、自分が生きてきた20数年という短い歳月の間でも、多くなってると思うし、地球も確実に1つ1つ破壊されてると、私は思っている。それで最近このままいくと、どうなるのかな~なんてことを、かんがえたりする。
命あるものいずれは、滅びる時がくると思うが、人間はどうなるんでしょうね?自分は地球が環境的に住めなくなるころには人は、

1、絶滅する 
2、その頃には宇宙で住める文明をもっていて、宇宙に全面移住する 
3、地下に住む(これは全然現実的ではないきもするけど)

この3つぐらいかな~なんて思ってみたり。だからどうした!的な話だけど、人間の文明の発達と、その代償としての地球の破壊。どっちが先にゴールするのかな。もちろん結果は知る由もないが、ふとスマトラ沖地震からそんなことを、ちょっと考えちゃいました。


こんな日はまた、木更津キャッツアイでもみよ~かな♪
c0017295_3123680.jpg


ドラマもおもろいけど、この「日本シリーズも」いい♪

にゃー!♪
[PR]

by s-bill | 2004-12-30 02:30 | weblog  

今日は

自分が映画を好きになるきっかけとなった作品を紹介します♪

c0017295_16255576.jpg『ロックストック&トゥー・スモーキング・バレルズ 』
(1998年、イギリス)  監督 ガイ・リッチー

最初に「スクール・オブ・ロック」を紹介した時、あらすじをのせちゃったけど、あらすじある程度知ってから見ると、面白さが減ってしまう映画もあるので、今後のせません。


さてこの映画、見たことある人もいると思うけど、概略を簡単に説明すると、まず監督のガイ・リッチーは、歌手のマドンナの旦那で、この作品の後に「スナッチ」って映画を作ってます。(主演、ブラッド・ピット こっちのほうが有名かな?)


んで中身はというと、はっきりいってスナッチと似てますが、自分的にはこっちのほうが全然面白かった。最初はちょっと話が複雑だけど、終わりに近づくにつれ絶妙に話が絡み合い、「えっ!?マジでー!?」みたいになります。(おれだけかな??^^;)

う~ん、こんな説明ではたしてこの映画を見たくなる人がいるのだろうか・・・(^^;)

ひとつだけいうとしたら、この映画つまらないって人も結構いるとおもいます。実際自分の周りにもいるし・・・  

もしこのブログ見て、その後この映画見た人で「つまらない」って思ったんじゃなくて、「わからない」って思った人がいたらもう一度見るのをお勧めします。


あ、そうそうこれからもちょこちょこ映画紹介していこうと思いますが、映画見た感想とか、面白い作品知ってます、見たいな意見あったらどんどんコメントください♪
[PR]

by s-bill | 2004-12-27 16:23 | 映画(ノンジャンル)  

今年の1作

今年も残すこと後わずか。今日は今年見た、自分的に面白かった映画を紹介します♪

c0017295_15331958.jpg
『スクール オブ ロック』

【あらすじ】
 こよなくロックを愛する売れないロックバンドのギタリスト、デューイ(ジャック・ブラック)は、ロックスターを夢見るが、自分がリーダーのロックバンドからも解雇され、家賃滞納でアパートからも追放を言い渡される。
そこでデューイは、学校の代用教員をしているルームメイトになりすまし、バイト気分で名門小学校へ乗り込んだ。
5年生の臨時担任になったデューイは、自分を首にした仲間を見返すため、生徒たちとバンドを組んでロック・フェスで優勝し、名誉と賞金を手に入れる計画を立てた!
かくして、鬼校長の目を盗んで、防音した教室で練習を続け、バンド名も“スクール・オブ・ロック”に決定!バンド・バトル出場を目指す。

 内容は上記したみたいな感じなんだけど、この映画の何がおもしろいって主演のジャック・ブラックがもう役にはまりすぎで、この人が主演じゃなかったら、この映画はなかっただろうね。ジャック・ブラックは私生活でも「タナイシャスD」というバンドでリードボーカルをしてるから、ライブのシーンとかはかなり本格的。

 まだ見てない人はだまされたと思って1度鑑賞ください^^


c0017295_1501173.jpg
【ジャック・ブラック】のその他の出演お勧め作品
「ハイ・フィディリティ」

これもいい味だしてる!!
[PR]

by s-bill | 2004-12-26 01:40 | 映画(コメディ)  

さっそく

まず何のネタ書こうかなーと思ったけどやっぱり映画から書くのです。

自分はここ数年(数年もいってないか^^;)よく映画を見るようになった。上京する前は映画なんてちぃっとも見なかった。部活で忙しくて見る暇もなかったっていうのもあったけど、興味もなかったし。
人に泣いた映画は??なんて聞かれたら、小さいいころにみた

「ドラえもん のび太と鉄人兵団」

なんて言ってたし。(でもあれはほんとに泣けます!!)

まあそんな自分がなぜ映画が好きになったかというと、まあ一言で言えば「先輩からの影響」です。
バイト先の先輩で映画ものすごく詳しい人がいて、「面白い映画教えてください」なんていったら、でるわでるわ、山ほどあってその場でリスト作ってもらっちゃうぐらい。100本は越えてました(^^;)

それからというものひたすらリストに載ってる映画を見続けた。そしたらね、おもしろいんよ。映画って!!今まで聞いたこともないような映画いっぱい見続けたら、だんだんはまってしまって(^^)そして今に至るといった感じ。

ある1つの映画をおもしろいかどうかの感じ方は、個々人バックボーンであったり、感性だったり様々なとこからくると思うので、これからちょこちょこ今まで見た自分的にお勧め映画や、新しく見た映画なんかを紹介していきま~す♪
[PR]

by s-bill | 2004-12-21 14:56 | 映画(コメディ)  

はじめちゃいます♪

 なんとーーーーー私もブログ作っちゃいました。

最初に宣言します。毎日更新しません!!!!気が向いた時、のらりくらりと更新していきます。自分のペースでやったほうが長続きする。(私の場合)


んでんでここに書くことですが、基本的にその日に決めようと思ってます^^;

まあ、趣味の話や日記的なものが多くなるかな。。。


読んでくれる人いたらコメントくださいネ^^


では・・・・はじまり、はじまり・・・
[PR]

by s-bill | 2004-12-21 14:17